Now Loading...

医療・介護福祉等の事業 外来診療・デイサービス・リハビリ・介護支援・訪問介護・ショートステイ・メディカルフィットネスRUN2

お知らせ

トップページ > お知らせ > ロシアによるウクライナ侵攻への理事会声明
2022年03月30日

ロシアによるウクライナ侵攻への理事会声明

2022年3月30日

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻と市民の殺戮に抗議します

酒田健康生活協同組合 理事会

 2022 年 2 月 24 日、ロシアはウクライナへの侵略を開始した。
 ロシアによるウクライナへの軍事侵攻は、国際社会の平和と秩序、安全を脅かし、明らかに国連憲章の基本原則(第2条4項)「すべての加盟国は、その国際関係において、武力による威嚇又は武力の行使を、いかなる国の領土保全又は政治的独立に対するものも、また、国際連合の目的と両立しない他のいかなる方法によるものも慎まなければならない。」に違反する行為であり断じて容認できるものではありません。

 またプーチン大統領は核抑止部隊の高度警戒態勢を命じるなど、核兵器の使用も辞さない姿勢を見せており、核関連施設も攻撃・占拠している。この間、戦火は日ごとに深刻さを増し、病院や学校を含む 無差別攻撃で多くの市民が犠牲となり、ウクライナ国外への避難民は 400 万人を超えたと報じられている。

 医療生協は「健康をつくる。平和をつくる。いのち輝く社会をつくる。」を理念に事業と運動をおこなっている協同組合です。砲弾に怯える子ども、血を流している妊婦、心臓マッサージをうけながら息を引き取る市民を目の当たりにして、私たちは、改めて戦争の残虐さ、非人道性を認識するとともに、その行為当事者に対しての強い怒りを禁じ得ません。

 私たち酒田健康生協は、いのちを脅かすあらゆる暴力、武力行使、戦争に反対します。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻と主権侵害に抗議し、ロシア軍の撤退を強く求めます。

組合員になりませんか?

 みんなで少しずつのお金(出資金)を出し合い、安心して利用できるよう設備などを充実させていく『自分たちの施設』です。組合員には各検査を規定料金よりお安くするなどの形でお返ししています。

ホームページからの
お問合わせは

このページのトップへ